TOP > Tシャツ > Tシャツ作成 > イラストを用いてTシャツ作成をする

イラストを用いてオリジナルTシャツ作成をする

できるだけ一目見ただけですぐに分かる様なオリジナルTシャツ作成を目指しているという場合には、ワンポイントとなるイラストを盛り込んでみてはどうでしょうか。

プロのイラストレーターさんに描いてもらうという方法もありますが、お金がかかりますので、どうしても自分達で描かないといけないという事もあるでしょう。

オリジナルTシャツ作成を行っている会社が自由に使えるイラストを提供してくれる事もある様ですね。

しかし、ネットで見つけたイラストなどは気に入ったものがあったとしても、著作権の問題があり、勝手に無断で利用する事は厳しく禁じられている事もありますので、使用できない事も多いでしょう。

デザインの領域に注意したいオリジナルTシャツ作成

鉛筆を持っていきなり、紙に描き出そうとする人もいますが、オリジナルTシャツ作成の場合には、プリントする事ができる領域というのが決められています。そのため、オリジナルTシャツ作成では、どの部分にどの大きさでデザインを配置するのかという事を考えておかないといけません。

オリジナルTシャツ作成は、プリントを行ってくれるお店によってデザインできる範囲は違います。以前利用したお店とは異なる場合があります。そのため、今回利用するお店では、どの範囲にプリントを行ってオリジナルTシャツ作成を仕上げてくれるのかという事を最初に確認しましょう。オリジナルTシャツ作成では、確認作業から取り掛かりましょう。

学内行事で利用するオリジナルTシャツ作成

中学校やもしくは高校などの学内行事においてオリジナルTシャツ作成を行う事が多いのではないでしょうか。体育祭や文化祭、もしくは部活動などいろんな所でオリジナルTシャツ作成を行う事ができます。オリジナルTシャツ作成を行うと、しっかりと思い出に残す事ができるでしょう。

オリジナルTシャツ作成は、比較的学生でも少ない負担で利用する事ができ、また全員で楽しむ事ができるというのがいい点であると言えるでしょう。新しいクラスになると、オリジナルTシャツ作成が必要となりますので、毎年新しい物を作る場合が多いでしょう。これがあれば、きっと学校行事が多いに盛り上がる事、間違いないでしょう。

Tシャツ作成で一体感を出そう

サークルやクラブ活動、体育祭、文化祭、会社での行事等で、参加者の一体感を出すためにTシャツ作成をしてみてはいかがでしょうか。最近ではインターネットから簡単に注文することができます。

発注する数量で、値段が変わってくることがあるので、その点は注意が必要となります。デザインはオリジナルの絵やキャラクターを入れることもできますし、写真も載せることができます。Tシャツの形や色、素材なども選ぶことができるので、お店では売っていない個性的なものが作れるでしょう。テンプレートを組み合わせて作ったり、イメージを伝えてデザインを考えてもらえたりするところもあるので、複数の会社を比べてみることをおすすめします。

企業がTシャツ作成する際に気を付けたいこと

マーケティングの一環としてTシャツを作成する際に、注意すべき点があります。ノベルティとして配って企業名をPRしたい、新サービスのキャンペーンを行うのでスタッフが着用するTシャツ作成をしたいなど、着用シーンや目的によって適したデザインは違ってきます。

まず、前者の場合であれば、おしゃれなデザインにして着用者に広告塔となってもらう方法や、個性的なデザインにして話題性を狙うといった方法があります。後者なら、誰がスタッフなのかすぐにわかるよう、企業名を入れたり企業のテーマカラーのTシャツにするといった点に注意してデザインする必要があります。

ヤバイTシャツ屋さん - 「ヤバみ」Music Video

Tシャツ作成関連

PAGETOP

メニュー

TOP オリジナルTシャツ オリジナルTシャツの正しい干し方 Tシャツ作成 イラストを用いてTシャツ作成をする Tシャツ 浴衣

記念品としてオリジナルでTシャツを作成したいならこのサイトをチェック。オリジナルTシャツ作成の情報を集めてください。

オリジナルTシャツの情報以外のお問い合わせはこちら