プリントオリジナルTシャツはアイロンをしてはいけません

プリントされているオリジナルTシャツはインクが高温処理されているため、直接アイロンをかけると色落ちしてしまう場合があります。

せっかくのオリジナルTシャツもそれでは残念ですので、直接アイロンをあてるのは避けて、当て布をして中低温でアイロンがけをしましょう。

プリントされているオリジナルTシャツを干すときに、手で軽くたたきしわを伸ばしておくのも一つの方法だと思います。

できるだけ長くお気に入りのTシャツを楽しみましょう!

投票して決めるオリジナルTシャツ作成

みんなで案を出し合って、その中からいいと思う作品でオリジナルTシャツ作成を行うのであれば、投票して決める事もあるでしょう。投票でオリジナルTシャツ作成の作品を決定すると、平等に決める事ができ、不満となりにくいので便利な方法だと言えるでしょう。

オリジナルTシャツ作成の場合には、みんなで一つの作品を作るのもいいですが、一人ずつオリジナルTシャツ作成の案を出すというのもいいでしょう。オリジナルTシャツ作成は、この様にみんなが参加して楽しむ事もできます。中には自信がなくて、自分の作品をみんなに見せたくないという人もいますが、周囲は高く評価してくれる事もあるでしょう。

目的があり行われるオリジナルTシャツ作成

取り分けて目的がなくても、オリジナルTシャツ作成が行われる事もありますが、何かの目的があってオリジナルTシャツ作成が行われる事もあります。その場合には、目的に沿ったオリジナルTシャツ作成でないと、使えなくなってしまう事もあります。

時には、自分が行いたいオリジナルTシャツ作成と、必要とされているオリジナルTシャツ作成は一致しない事もありますが、会社の制服として使用する場合などには、適切だと思われる物を作成しましょう。デザイナーに依頼すると、その点もしっかりと考慮してくれますが、自分で作る場合には、すべて自分で考えないといけません。最初に計画しておくと、次の作業工程に移りやすくなります。

オリジナルTシャツ関連

PAGETOP

記念品としてオリジナルでTシャツを作成したいならこのサイトをチェック。オリジナルTシャツ作成の情報を集めてください。

オリジナルTシャツの情報以外のお問い合わせはこちら